チピ・イングリッシュスクールは千葉県南流山・松戸・おおたかの森のウザワシステム小学生英語教室です。
会員専用ページ
会員専用ページ
  • Home
  • ごあいさつ・スクール情報:代表あいさつ

代表あいさつ

「お子さまが世界へ、そして未来へ羽ばたくことをお手伝いする。」
それが、私たち”Chipi English School"の役割だと考えています。

2012年2月、南流山に1校目の幼児向け英語スクール「ファーストラーニング南流山校(旧プレイグループ南流山校)」を開校以来、たくさんのお子さまたちと向き合い、またさまざまな経験を基にして、「実践で即、使える英語を身に付けるにはどうするべきか?」ということを常に考え、日々カリキュラムを改良して参りました。
英語を学習と捉えるのではなく、あくまでもコミュニケーションツールとする「対話力を伸ばす」ことを中心に考えたカリキュラム。
その成果はお子さまたちにもあらわれ、小学校入学前にはかなりの英語力を身に付けていらっしゃいます。

しかしながら、小学生になると2020年からは英語必修化、既に早いところでは先取り導入している学校もこの近辺にはございます。
授業として英語が導入され、成績もついてくるので、いくら英語で話せても読み書きが完璧でないと点数が取れず、成績が伸びない・・・ということになってしまう。そのような懸念から、今回当校の小学生クラスの文法プログラムに新たなカリキュラムを導入致しました。

「ウザワ式英語メソッド」
この学習方法を使い、「英語⇔日本語」の転換ができる能力をつけていき、何に対しても対処できる英語力を身に付けていきます。
また、座学中心の文法クラスに、ロールプレイなどを組み込んだ、より実践的な会話クラスを合わせて受講することにより、読み書きだけではない、総合的な英語力を習得していくことを目標としています。

近年、日本の英語教育に対する考え方もだいぶ様変わりしてきました。今後数年で、過去20年くらいの変化を遂げていくかもしれません。
いざ英語が必要となった時に、「あぁ、あのときやっておけばよかった・・・」とならないためにも、今ここでスタートしてみることをお勧め致します。

私自身も、小学生の娘を持っています。
だからこそ、皆さまと同じような立場で教育について真剣に考え、取り組んでいけるのだと思います。
お子さまや保護者さまとも、「英語教室」という繋がりだけではなく、日々の暮らしの中で色々なことを相談出来たり、またサポートさせていただいたり出来るような「塾」という枠を越えた関係になりたい。
そのことも、私が目指すスクール像の重要な要素です。

ぜひわたしたちにお子さまの未来へのサポートをさせていただけませんか?

Chipi English School  代表 橋本 利恵

お気軽にお問い合わせください。 チピ・イングリッシュスクール 南流山校 04-7157-7255 チピ・イングリッシュスクール 松戸校 047-308-3188 チピ・イングリッシュスクール おおたかの森校 04-7155-8977 電話(受付時間:月~金10:00~17:00)

PAGETOP
Copyright © Chipi Einglish School All Rights Reserved.